ブログの書き方

グーグルアドセンスに記事数1で合格可能?15回落ちて諦めた

1記事でアドセンス合格?
困っている人
1記事だけでGoogleアドセンスに合格はできるの?

 

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • GoogleAdsenseに1記事(5000文字以上)で合格できなかったお話

本記事で悩みを解決できる根拠

  • 1記事で合格するために試行錯誤しましたが、アドセンス審査に合計15回落ちました

 

こんな方におすすめ

  • Google AdSenseに1記事で合格ができるのか?気になる方

 

 

それでは、本題に入ります。

 

 

アドセンス審査1記事で合格できる?

結論です。
Google AdSenseに1記事で合格することはできませんでした。

 

 

ばらもん。
私には無謀な挑戦だったようです

 

 

ちなみにですが、プライバシーポリシーページ&お問い合わせページはカウントしていません。

 

 

1記事でGoogle AdSenseに合格するためには、ボリュームが必要だと考えました。
そのため、公開した1記事は5000文字を超えています。

 

しかし、1記事5000文字以上書いていてもGoogle AdSenseに落ちるときは落ちます。
大事なことは『ユーザーの視点に立って記事を書くこと』ではないかと実感することができました。

 

注意ポイント

自分の書きたいことだけを、5000文字書いてもアドセンス審査は落ちるよ

 

アドセンス不合格メール(15回分)

私が、Google AdSenseに『15回不合格』になったを経緯をまとめました。

 

15回の審査落ち

  1. 2020/5/31
  2. 2020/6/3
  3. 2020/6/6
  4. 2020/6/10
  5. 2020/6/20
  6. 2020/6/23
  7. 2020/6/26
  8. 2020/6/30
  9. 2020/7/3
  10. 2020/7/6
  11. 2020/7/9
  12. 2020/7/14
  13. 2020/7/21
  14. 2020/7/24
  15. 2020/8/8
  16. 2020/9/25・・・合格

 

ばらもん。
申請しすぎですよね

 

当初、Google大先生から頂いたメールには『ポリシー要件を満たしていない』と記載がありました。

 

ばらもん。
ポリシー要件?

 

普通に考えたら、1記事しか公開していないので『ボリューム不足』が原因です。

 

しかし、気になることがもう1点ありました。

 

 

『記事の重複』です。

いかにも、ポリシー要件を満たしていない感じですよね

 

と言うのも、公開した1記事は兄弟ブログ(別ブログ)の『ぶろぐしる~』から移動してきた記事です。
(違うドメインへ記事を移行した方法→『【wordpress】別ドメインへ記事を移行するプラグインをご紹介』)

記事が重複していると、ペナルティを受けます。

 

 

エックスサーバーでのサイト転送設定を再確認しました。

エックスサーバーでサイト転送設定済でした。
ということは、記事重複のポリシー違反はしていないはずです。

 

 

しかし、どことなく気持ち悪かったので、新たに別の記事を作成することにしました。
もちろん、新たに作成した記事も5000文字を超えるように作成しました。

しかし、状況は変わらず、審査落ちです。
審査に落ちては、リライトを繰り返して再申請します。

 

Google大先生からの返信は、とても早かったです。
申請した2日後には不合格通知が届いていました。

 

2日後には不合格通知という爽快感

 

 

しかし、5回目の会心リライトでも審査落ちしたときに諦めが付きました・・・。

 

ばらもん。
心が折れました

 

実はこの時点で、別記事の下書きが10記事ほど完成していました。(Google AdSenseに合格したら一気に公開する算段でした)

 

ばらもん。
全部公開して申請しちゃえ(諦めた)

 

 

 

すると、なんということでしょう~。

 

 

 

Google大先生からの返信内容が変わったではありませんか。

よく読んでみると『現時点ではAdSenseのご利用が承認されませんでした』と書いています。

 

 

ばらもん。
どゆこと?

 

アドセンスのマイページを開いてみました。
すると、下記のメッセージが出力されていました。

 

 

 

サイトを審査できません

 

 

 

 

ばらもん。

 

 

ばらもん。
サイトを審査できません?え?何か悪いことでもした?

 

注意ポイント

6回目のアドセンス申請の返信は、5回目までのフォームとは変わっていました。
『ポリシー要件を満たしていない』→『サイトを審査できません』

 

Google AdSenseに短期間のうちに申請しまくっていたので、ペナルティを受けたのかと考えました。

 

ばらもん。
ああ・・・やってすまった

 

 

しかし、よく読んでみると。

メモ

新型コロナウイルスの影響で審査ストップしていたとのことです。

 

 

安心しました。

ペナルティを受けている感じではありません。

 

アドセンスのマイページを確認しても、ポリシー要件を満たしていないことについては書かれていません。

ポリシー要件を満たすことができたようです。

 

 

ひとまず、申請はできるので申請を出すことにしました。

 

step
1
審査中

 

step
2
コードが見つかりました

 

 

結局、このあとも3日おきのペースで送り続けました。

『審査が一時的に遅延している』と、返信を頂いたのは10回です。(送りすぎ・・・)

 

  1. 2020/6/23
  2. 2020/6/26
  3. 2020/6/30
  4. 2020/7/3
  5. 2020/7/6
  6. 2020/7/9
  7. 2020/7/14
  8. 2020/7/21
  9. 2020/7/24
  10. 2020/8/8
  11. 2020/9/25・・・合格

 

Google大先生が、どのような仕組みで審査を受け付けているのかは分かりません。
しかし、今回の検証をすることで下記の推測にたどり着きました。

 

ポイント

『ポリシー要件を満たす or 満たさない』は機械的に判断している?

 

 

かのGoogle大先生です。
Google AdSense審査のアルゴリズムを用意しておいて、第1ステップは機械的に判断しているのでは?と感じました。

第1ステップというのは『ポリシー要件を満たしているのかどうか?』です。
(あくまで私の推測ですので、ご了承ください)

 

 

そして、ポリシー要件を満たした後に進める第2ステップ。
『アドセンス審査が一時的に遅延している』となっています。

この表記を見る限り、第2ステップから人の目が介入するのかな?と感じました。

 

第1ステップのポリシー要件と同じように機械的に判断するなら、コロナストップはかからないでしょうからね。(あくまでも推測でのお話です)

 

では、なぜ第2ステップがコロナで遅延しているのか?
ついでに、こちらの疑問についても考えてみることにしました。

 

新型コロナの影響で、『副業への意識の高まり×時間的余裕の発生』でブログを始めた方も多いと感じています。

 

 

私のように、アドセンス審査待ちの方は相当数いらっしゃるのではないでしょうか。

それに対して、審査する側は”一時的”に減ったと推測をしています。
新型コロナの影響で、従来の働き方とは大きく変わりつつあります。

在宅ワークへの切り替え等により一時的に、審査する側はその対応に追われたのではないでしょうか?

 

アドセンス合格するには?

私は16回目の申請で、Google AdSenseに合格することができました。
このときの記事数は『10記事』です。(プライバシーポリシーやお問い合わせは除く)

 

1記事だけの場合は、どのようにリライトをしても『5回連続』不合格でした。
しかし、単純に記事数を増やすことでGoogle AdSenseに合格することができました。

第1ステップ突破のためには、『ポリシー要件を満たす』ことが必要です。
しかしながら、ポリシー要件が何を指しているのかは私には分かりません。

 

 

今回の検証を通して、下記の2点が大事なのではないかと感じています。

 

ポイント

ユーザーの検索意図に沿っているのか?

ユーザーに対しての情報を網羅しているのか?

 

1記事だけでは、網羅性は高めづらいですよね。

ということは、1記事でも網羅性を高めることができれば”もしかしたら”Google AdSenseに合格できるかもしれません。(あくまで推測の域)

結論ですが、私は『AFFINGER6』よりも『SWELL』をオススメします。
私が『SWELL』を推す理由は『【AFFINGER6とSWELL】比較!この7つだけ抑えておけばOK!』にまとめ上げました。

 

↓にAFFINGER6の特典も付けていますがスルーでオッケーです(笑)
自分が時間をかけて作成した特典を捨てるくらい、私はあなたに『SWELL』をオススメします。

 

\当ブログ限定特典付き!/

AFFINGER6(特典付き)を手に入れる

 

\プラグインまとめ買いでお得!39,800円(13,600円お得!)/

【まとめ買い】ACTION PACK3 - AFFINGER6EX版(特典付き)を手に入れる

EX版とは、「AFFINGER6」の特別機能追加バージョンのことです。

 

まとめ

 

私は、1記事だけでGoogle AdSenseに合格することはできませんでした。
しかし、もっと根気強く挑戦し続けていたら合格できていたかもしれません。

 

誰か私の意志を継いでくれませんか(爆)

 

ばらもん。
冗談です

 

今回の検証で得たものもあったので、良かったと感じる今日このごろです。
Google AdSenseに合格することがゴールではありません。

 

 

あくまで通過点に過ぎません。

 

 

Google AdSenseに合格したからと言って、燃え尽きることがないように日々積み重ねをしていきたい所存です。以上です。

当ブログで頻繁に書いていることですが、私は『AFFINGER6』よりも『SWELL』をオススメします。
テーマ選びに悩まれているなら『【AFFINGER6とSWELL】比較!この7つだけ抑えておけばOK!』に目を通してみて。

 

↓にAFFINGER6の特典も付けていますがスルーでオッケーでーす(笑)

頑張って、特典作ったんですがね・・・涙。

 

当ブログ限定特典!

\ドメインパワー=6.4なのに?!/

ばらもん。
検索12位→1位へアップさせたリライト手順を大公開!

 

こんなことが分かるよ!

1位を実際に取った『検索クエリ(ジャンルは食品宅配)(月間検索ボリューム500~1000&競合性=低)』・・・2022年2月時点は『2位』

クリック率上昇が見込めるタイトルの付け方

SEO効果が期待できる記事の書き方

キーワード選定方法

 

検索1位を取って変わったこと

平均CTR=46.3%=約2人に1人はクリック(2021.4-9月平均実績)

ページ単体で1168PV/月を達成(2021.3月実績)

アドセンス収益アップ

 

過去6か月間の実績

 

一般的に検索1位の平均CTRは、『32~35%』と言われている中で驚異の『46.3%』を記録しています。(6ヶ月平均でここまで高いクリック率は少ないのではないでしょうか。)

 

ばらもん。
タイトルの付け方も我ながら上手だと自負します。

 

 

1ページ目に表示されても、タイトルの付け方が悪いとクリック率は低いです!もったいないです!

 

 

特典では、クリック率上昇が見込めるタイトル付け方のコツも大公開しています!

 

1位を取った検索クエリは、本来は他人には教えたくない宝物です。

なぜか?

ポイント

ドメインパワー6.4が取った1位ですよ?笑
あなたが奪おうと思えば、1位を奪えちゃうクエリです。

ジャンルは食品宅配系です。(兄弟ブログの『ぶろぐしる~』で公開している記事になります)

※2022年2月にクエリを調べたところ、競合が増えてきています。

 

 

宝箱に大事にしまうことはヤメました。
これからアフィリエイトを始める方の参考になれば良いと考え、私は公開します。

 

ネットに出回っているAFFINGER6の特典は、実に様々です。

 

特典の数だけで目を引こうとしている方も多く拝見します。
しかし、よーっく考えてみてください。

 

ココがポイント

『量よりも質が大切』ではないでしょうか?

 

特典記事には、門外不出の情報がたくさん詰まっています。

 

\当ブログ限定特典付き!/

AFFINGER6(特典付き)を手に入れる

 

ポイント

公式からも期間限定特典『SUGOI MOKUJI(すごいもくじ) [LITE]』が付いてきます。

さすがAFFINGER6

30代男性

購買意欲をそそる装飾がとっても豊富!

ゴリゴリにカスタマイズして、他ブログとの差別化をすることができています!

凝り性のひとはハマりすぎに要注意です(笑)

 

\ プラグインまとめ買いでお得!39,800円(13,600円お得!)/

【まとめ買い】ACTION PACK3 - AFFINGER6EX版(特典付き)を手に入れる

EX版とは「AFFINGER6」の特別機能追加バージョン

 

ばらもん。
私はエックスサーバーへのドメイン移管(元はお名前.com)&サーバー移転(元はカゴヤサーバー)を経験済です。

 

ドメイン移管

【ドメイン移管】見逃すな!無料でお名前.comからエックスサーバーにお引越し

サーバー移転

【知らなきゃ損!】a8セルフバックでエックスサーバーお得に契約

 

X10プランスタンダード(月額税抜¥900)でも、十分過ぎます。(3年一括払いの場合・・・2022年2月時点)

参考

300GB(これだけあれば十分。逆に使い切ることのほうが難しい)

無料バックアップ&無料復元機能

ブラウザ&サーバーキャッシュ機能

XアクセラレータVer.2(安定化✕高速化)

etc・・・

 

サーバーは、例えるなら『おうちが立つ地盤』そのものです。

頑丈×好立地条件=エックスサーバーだと感じております。

 

さすがエックスサーバー

30代男性

個人的にものすごく助かっているのは、『バックアップから復元する機能』です。(もちろん無料)

過去14日分ものデータを、自動バックアップしてくれています。

おかげで、バックアッププラグインを削除することができました。

バックアッププラグインは容量をたくさん食っていたので、大変助かりました!

私にとってブログは大事な資産です。

資産を守ってくれる強固なバックアップ機能は安心感があります。

 

\要チェック/

エックスサーバーでお得なキャンペーン情報を見てみる

 

私もキャンペーンを利用しました

無料でドメイン移管(お名前.com→エックスサーバー)

ドメイン更新料は永久無料!

私はブログを開始して約1年後にはGoogleアドセンスだけでサーバー経費をまかなうことができるようになりました。

安心して運営することができるサーバーのおかげだと感じております。

 

-ブログの書き方
-