エクセル

【エクセルシート保護マクロ】壊されたくないなら記述しておくべき

スポンサーリンク

 
【エクセルシート保護マクロ】壊されたくないなら記述しておくべき 私困 232x300
困っている人
エクセルVBAで役に立つコードを教えてほしい
上記のお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 『シート保護』と『画面更新OFF/ON』のコードをご紹介
それでは、本題に入ります。
 

『シート保護』コード

『シート保護』と『画面更新OFF/ON』のコードは、私が作成するマクロでは必ず使用するコードです。
順番に解説します。

『シート保護』コード

マクロの最初に記述します。
'全シート保護解除

 
マクロの最後に記述します。

 
『シート保護』をかけることで、入力セル等の許可されたセル以外を入力禁止にします。
保護されたセルに入力しようとすると、メッセージが出力されます。
 
【エクセルシート保護マクロ】壊されたくないなら記述しておくべき 3 保護をかけたセル
 
数式を多用しているブックの場合、保護をかけておくことをオススメします。

ロックをかけたくないセル

ロックをかけずに入力をしたいセルには、下記の設定をしておきます。
 
保護をかけたくないセルを右クリック→セルの書式設定をクリックします。
 
【エクセルシート保護マクロ】壊されたくないなら記述しておくべき 1 保護をかけない設定
 
 
『保護』タブのロックのチェックを外します。(デフォルトではチェックが入っています)
こうしておくことで、シート保護をしたときでも、セルに入力可能です。
 
【エクセルシート保護マクロ】壊されたくないなら記述しておくべき 2 保護をかけない設定
 
 

『画面更新OFF/ON』コード

『画面更新OFF/ON』コードを記述することで、処理速度が格段に上昇します。
下記の記事にくわしく書いていますので、こちらをご覧ください。

まとめ

ポイント

『シート保護』と『画面更新OFF/ON』のコードは、私が作成するマクロでは必ず使用しているコード
※本記事の内容で実行された結果について、筆者は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。
必ず自己責任で実行してください。

スポンサーリンク

イチオシのワードプレステーマ

アフィンガー5

画像の説明文

ばらもん。
当ブログもアフィンガー5です

アフィリエイト×SEOに特化したテーマ

豊富な装飾が揃っているアフィンガー5

誰でも簡単にオシャレブログを実現可能!

アフィリエイトブログを作るならコレっきゃない!

-エクセル
-,

© 2021 ブログ汁