AFFINGER5(アフィンガー5)

【アフィンガー5クレジット削除】西暦自動表示!プラグインなしでOK

当ページのリンクには広告が含まれています。

筆者はこんな人

AFFINGER6とSWELLを使って、6つのブログを運営しているビール大好き自称鳥人間。

SWELLで特化ブログを4つ、雑記ブログを1つ、AFFINGER6で当ブログを運営中。

AFFINGER6とSWELLそれぞれのメリット・デメリットを理解している。

両テーマを同時に使っているからこそ発信できるリアルな声。

私が運営している6つのブログたちのドメイン

ばらもん。
ばらもん。
結論から申し上げますと、AFFINGER6とSWELLの両方を使って雑記ブログと特化ブログを両方運営することが最適解だと感じています。
雑記ブログを運営していて、伸びてきているカテゴリーはありませんか?
伸びてきているカテゴリーがあるなら、特化ブログを立ち上げることをオススメします!

ココがポイント

SWELLとAFFINFER6の比較記事を書いている方は多くいらっしゃいます。
しかし、私は両テーマを同時進行で使っている希少価値のあるブロガーです。

ばらもん。
ばらもん。
両テーマの違いを包み隠さずに解説しています。

SWELLとAFFINGERどっち?!12項目で徹底比較にオリジナル意見をとことんまとめました。

AFFINGER6とSWELLを徹底的に比較して、テーマ選びに悩まれている方へ手助けをすることが当ブログのコンセプト
当ブログを読むことで、答えにたどり着けるはずですよ

でも、ひとりで6つものブログを運営するのって大変なんじゃないの?

ブログを複数(6つ)運営をして感じているメリット・デメリットにリアルな感想をまとめています。

アフィンガー5コピーライト編集

 

困っている人
困っている人
アフィンガー5のコピーライトに西暦を自動で表示したい

上記のお悩みを解決します。

本記事の根拠

  • 当ブログ(アフィンガー5)も『st-kanri.php』を編集して、コピーライトに西暦を自動セットしています

 

こんな方におすすめ

  • アフィンガー5をお使いの方
  • ページ表示速度を上げたい方
  • ページスピードインサイトのスコアを上げたい方

 

それでは本題に入ります。

 

AFFINGER6にアップデートすることで、本記事でご紹介していることはやらなくても済みます。

アップデートがまだの方は『【AFFINGER6特典付】アップデート失敗w導入前に『必読』してね』を読んでください。

 

プラグインなしでコピーライトを編集するメリット

 

プラグインなしで、コピーライトを作成するメリットは2つあります。

 

ココがポイント

プラグインを使わないので軽い

好きなコピーライトを作成可能

 

ワードプレスが軽くなるメリットは大きいです。
ページ表示速度が上がるほど、離脱率は低くなるからです。

作業自体は、10分もあれば余裕で完了します。

 

コピーライトに西暦を自動セットするコード

アフィンガー5のコピーライトに西暦を自動セットするコードです。

 

こんな感じに仕上がります。
年が表示されるだけで、コピーライトがより強固に見えますね。

 

参考

『2020~』と『テキスト』の部分は、自由に書き換えてください。
私はブログを2020年から始めたので『2020~』としています。

参考にさせていただいたページは『アフィンガー5でコピーライトを調整する方法【プラグイン無しで削除する方法もあり】』です。
トモキさんのブログでも、コードは載せてありましたが『年の自動セット』の記述はありません。(2021年3月18日現在)

 

トモキさんのブログ以外でも、プラグインなしのコピーライト編集方法を載せているサイトは多いです。
しかし、『年を自動セット』するコードを載せているページは見つけることができませんでした。

 

プラグインなしでコピーライトを作成する手順をご説明します。

 

プラグインなしでコピーライトを作成する手順

必要なもの

FTPソフト(今回はFileZillaを使用)

FTPソフトを持っていない方は、下記の記事を参考にしてください。

【filezilla】ダウンロード→インストール→使い方→設定→接続方法

 

step
1
FTPソフトで『st-kanri.php』をダウンロード

ディレクトリ

public_html/wp-content/themes/affinger5
※親テーマです。子テーマ(affinger5-child)ではありません。

 

コピーライトを編集するファイルは『st-kanri.php』です。

 

バックアップを取ってから作業します。

バックアップと言っても、ダウンロードした『st-kanri.php』ファイルを複製するだけです。
コピーしたファイル名は『st-kanri(元).php』としておきます。

step
1
ダウンロードした『st-kanri.php』を開く

FTPソフトでダウンロードした『st-kanri.php』をメモ帳で開きます。
『Ctrl』+『F』同時押しで、検索ボックスを表示します。

step
2
『'c' .』を入力して検索

step
3
書き換えるところに画面遷移

step
4
書き換え

書き換えるコード箇所は、※折り返しなし※で5行です。

 

コードを書き換えたら、FTPソフトで『st-kanri.php』をアップロード上書きして完了です。
あなたのブログを見て、コピーライトを確認してください。

 

もし、ミスっていると画面が真っ白になっています(爆)
あしたのジョーさながら真っ白になった方は、下記が復元方法です。

 

失敗した場合の対処法

万が一、ミスった場合の復元方法です。

 

FTPソフトで『st-kanri(元).php』のファイル名を『st-kanri.php』に戻してアップロードするだけです。

 

注意ポイント

アップロードする場所を間違わないように注意

私もワードプレスを始めた当初、『functions.php』記述をミスって画面がホワイトアウトしたことがあります。

 

ホワイトアウトした画面を見た瞬間、私の顔面もホワイトアウトしました。

 

経験された方なら分かると思いますが、ドラクエ4(ファミコン)のセーブデータが消えたときのBGMばりに心臓に悪いです。
完全にトラウマになっています・・・。

 

 

 

ダラダラダラダラダーランッ(大音量)

冒険の書は消えました。

 

まとめ

 

アフィンガー5には、クレジット削除のプラグインもあります。
しかし、冒頭でご紹介したとおりプラグインを使えば、その分だけワードプレスは重くなります。

注意ポイント

プラグインを使えば使うほどワードプレスは重くなる

 

ページ表示速度を上げたいですか?
ワードプレスを軽くするなら、プラグインなしでのコピーライト作成は避けては通れない道だと考えています。

 

ちなみに、ドラクエ4(ファミコン)のセーブデータが消えたときのBGMが分かる方はいるのかな?
面白い記事を発見したので貼っておきます→【おきのどくですが ぼうけんのしょ○は きえてしまいました

安心してください。
ワードプレスの書は復元できますからね。以上です。

※本記事でご紹介した作業は必ず自己責任で行ってください。筆者は一切の責任を負いません。

もしかしたら、あなたもドメイン更新料で損をしているかもしれません。

私は、お名前.comとムームードメインからエックスドメインへ移管をしました。
結果、更新料を大幅に安くすることに成功しています。

ブログをこれから先も継続していこうと考えているなら、下記の表をぜひともご覧になってください。

2023.9月時点

※割と頻繁にキャンペーンを開催しているので、料金は変動する可能性があります

.com お名前ドットコム ムームードメイン エックスドメイン
取得料金1年目 0円 750円 1円
更新料金2年目 1,408円 1,728円 1,428円
更新料金3年目 2,816円 1,728円 1,428円
更新料金4年目 4,224円 1,728円 1,428円
更新料金5年目 1,408円 1,728円 1,428円
更新料金6年目 1,408円 1,728円 1,428円
更新料金7年目 1,408円 1,728円 1,428円
合計(仮に7年目まで) 12,672円 11,118円 8,569円

 

ココがポイント

契約期間が長くなれば長くなるほどに、金額差が広がっていくことがわかりますね。

ブログは長くやればやるほどに成長(ドメインエイジが増す)していきます。
ドメインをどこで契約するのかは一目瞭然ではないでしょうか。

 

お得情報

私はエックスサーバーでサーバー&ドメインを同時契約して、キャンペーンドメインをゲットしました(更新料が永久無料)

しかもこれ、ドメイン移管でもオッケーなんです。(※諸条件あるので、公式ページを要チェック。)

 

ばらもん。
ばらもん。
私自身、お名前ドットコムとムームードメインからエックスサーバーにドメイン移管してエックスサーバーで一元管理しています

ここだけの話、更新料永久無料キャンペーンドメインを2個もっています。
くわしくは下記の記事をご覧ください。

ドメイン更新料は、独自ドメインでブログを運営する上で絶対に必要な経費。
安く抑えていきたいところです。

【エックスサーバー】独自ドメインキャンペーンがすごすぎる?!

 

\現在開催中のキャンペーンを公式ページでチェックすることをオススメします/

エックスサーバー でお得なキャンペーン情報をチェックしてみる

 

\特化ブログを立ち上げる流れを詳しく解説!/

step
1
特化ブログを立ち上げる下準備

下記を考えておくとスムーズに特化ブログを立ち上げることができるよ!

ポイント

新しいサイト名

新しいドメイン名

新しいサイトのユーザー名

新しいサイトのログインパスワード

引っ越しする記事

引っ越しするカテゴリー

ココがポイント

パソコンのメモ帳やEvernoteに設定情報をメモしておくと便利!

step
2
独自ドメインを取得

独自ドメインをセルフバックでお得にゲットしちゃいましょう。
エックスサーバーがキャンペーン期間中なのかは要チェック!

ポイント&注意点

エックスドメインのセルフバック
【エックスドメイン】セルフバックを2回やってみた

続きを見る

関連

エックスサーバーじゃない方は、これを機にサーバー移転をすることもオススメ。
私自身も、カゴヤサーバーからエックスサーバーに乗り換えました。

【エックスサーバー】独自ドメインキャンペーンがすごすぎる?!

step
3
エックスサーバーの設定

独自ドメインがゲット出来たら、エックスサーバーの設定をササっと済ませておきます!
当ブログが推奨しているエックスサーバーには、『WordPress簡単インストール』機能もあって便利です。

ポイント&注意点

エックスサーバーでドメイン取得したらやっておくこと
【エックスサーバーでドメイン取得したらやっておくこと】

続きを見る

step
4
SWELLのダウンロード→インストール

SWELLをまだ持っていない人は、SWELLのテーマファイルをダウンロードしましょう!
WordPressに命の風を吹き込んでいきます!

ポイント&注意点

【SWELL導入手順】ポイントと注意点を画像多めでくわしく解説

続きを見る

step
4
SWELLに最適なプラグインをインストール

WordPressにSWELLがインストールできたら、SWELLに必要なプラグインをセットしていきましょう!

ポイント&注意点

SWELLにインストールしているプラグイン
【SWELL】インストールしているプラグインをご紹介

続きを見る

step
5
SWELLにGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを設定

プラグインのインストール→有効化が完了したら、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの設定をしていきましょう!

ポイント&注意点

SWELLでアナリティクスとサーチコンソールの設定
SWELLでアナリティクス→サーチコンソール設定【2023最新版】

続きを見る

step
6
サイトアイコン作成

ブログの顔でもある『サイトアイコン』を無料&最速で作っておきましょう!

ポイント&注意点

swellでサイトアイコンを作った方法
SWELLでサイトアイコンを最速&無料で作った方法

続きを見る

step
7
お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームの設置しておくことをオススメします。
WPFormsというプラグインを使えば、簡単にオシャレなお問い合わせフォームを作ることができます。

ポイント&注意点

SWELLでお問い合わせフォームの設置
SWELLでWPFormsを使って問い合わせを設置する手順

続きを見る

step
8
プライバシーポリシーページの設置

ブログを運営していくためには、自分自身を守るためにもプライバシーポリシーページが必要です。

ポイント&注意点

SWELLでプライバシーポリシーページを設置する方法
SWELLでプライバシーポリシーページを設置する手順

続きを見る

step
9
トップページ作成

オシャレなトップページを作成して、訪問ユーザーをビックリさせちゃいましょう!

ポイント&注意点

SWELLで画像に文字入れする方法
SWELLで画像の上に文字を置く方法4選!

続きを見る

step
10
記事一覧ページの作成

ユーザーの回遊率アップを狙うために、記事一覧ページを用意しておきましょう!

ポイント&注意点

swell一覧ページの設置
SWELLの記事・人気・カテゴリー一覧ページの作り方

続きを見る

step
11
記事のお引越し

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの設定ができたら、記事を引っ越ししていきましょう!
私自身、引っ越しさせた記事は50記事は超えています。

ポイント&注意点

記事を引っ越しして特化ブログを作ってみよう!ポイントや注意点は?

続きを見る

step
12
余裕があれば高速化しておこう

SWELLをさらに高速化させて、ユーザービリティ向上を狙いましょう!

ポイント&注意点

swell高速化9選
【SWELL高速化9選】モバイル99点・デスクトップ100点

続きを見る

-AFFINGER5(アフィンガー5)