ルクセリタス

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ

スポンサーリンク

兄弟ブログの『ぶろぐしる~』ですが、『ルクセリタス』→『SWELL』へテーマ変更しました。(2021年6月にテーマ変更)

 

1年以上かけて書いた記事は130記事以上・・・。
デザイン崩れを修正するのに1ヶ月かかりました。

注意ポイント

正直に言って、デザイン崩れを修正するのは大変な作業でした。

テーマ変更を決断するなら、早いほうが断然良いです。
私自身、テーマ変更に悩んでいた時間は無駄だったと感じました。

 

記事にまとめたので、『SWELL』が気になる方は要チェック!
→『【ルクセリタス→SWELL】レビュー!デザイン崩れ対処はどんな感じ?

\え?まだ、クラシックエディタ使いよん?もったいなw/

SWELL

SWELLのブロックエディタを体験しないのは損!

こんな方におすすめ

  • Luxeritasテーマを1年以上アップデートしていない方

 

本記事の根拠

  • 2021年3月14日のホワイトデーの日にLuxeritasの親子テーマをアップデート済み

 

 

アップデートの所要時間は『15分』でした。

 

ココがポイント

親テーマアップデート・・・5分

子テーマアップデート・・・10分

それでは、本題に入ります。

っあ、FTPソフトを持っていない方は先にFTPソフトをインストールしてください。

下記の記事にFTPソフト『FileZilla』のインストール方法をまとめています。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ アフィンガー5モバイルスコア30アップ 1 min 150x150
参考【アフィンガー5】モバイル表示速度スコアが30アップした3つの方法

続きを見る

Luxeritasアップデート手順

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ マーカー 1580773255 1024x644

大まかな流れを説明しておきます。

step
1
最新の親子テーマを公式よりダウンロード

step
2
『子テーマの編集』をメモ帳にコピペ

step
3
『Luxeritas定型文登録』をエクスポート

step
4
Luxeritas管理機能でバックアップ(念の為)

step
5
親テーマをアップデート

step
6
子テーマをアップデート

step
7
子テーマの復元

step
8
Luxeritas定型文登録の復元

step
9
完了

それでは、詳しく解説していきます。

最新の親子テーマを公式よりダウンロード

最新の親テーマ&子テーマを『Luxeritas公式』からダウンロードしておきます。

Luxeritas子テーマ3.0.3は、るなさんもアップデートすることを推奨しています。
子テーマをアップデートしていない方は、これを機にアップデートすることをオススメします。

ポイント

せっかくするなら親&子テーマの両方をアップデートしよう

子テーマの編集をメモ帳にコピペ

子テーマをアップデートすると、『子テーマの編集』と『Luxeritas定型文登録』がすべて初期化されます。
アップデート後に復元させるため、今までに追記したコードをメモ帳にコピペしておきます。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 19h41 37

子テーマの編集

スタイルシート

Javascript

Headタグ

フッター

アクセス解析(head)

アクセス解析(body)

function.php

AMP HTML(body)

AMP用スタイル

投稿エディタ用スタイル

私がコピペしたのは、下記の4つでした(人によって異なります)。
追記しているシートだけで良いです。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 22h05 12

 

  1. スタイルシート
  2. function.php
  3. Headタグ
  4. アクセス解析(head)

 

メモ帳を保存するときには、ファイル名が分かるように付けてください。
※function.phpに違うコードを貼り付けると、ワードプレスが動作しなくなります。

ポイント

アクセス解析(head)?アクセス解析(body)?分かるようにファイル名を付けよう!

Luxeritas定型文登録をエクスポート

繰り返しになりますが、子テーマをアップデートすると『子テーマの編集』と『Luxeritas定型文登録』がすべて初期化されます。
『Luxeritas定型文登録』に登録があれば、すべてエクスポートしておきます。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 17 06h01 30

ポイント

これを機に、使っていない定型文は整理してスッキリさせよう!

Luxeritas管理機能でバックアップ(念の為)

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 20h12 39

Luxeritas管理機能でバックアップを取っておきます。
(私は、メモ帳に子テーマの編集をコピペしていたので使いませんでした。)

親テーマをアップデート

ダウンロードした親テーマを解凍します。
解凍すると『luxeritas』フォルダが現れます。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 19h25 10

『luxeritas』フォルダ

/wp-content/themes/luxeritas

『luxeritas』フォルダをFTPソフトで上書きして、親テーマをアップデート完了です。

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 19h26 23

 

子テーマをアップデート

ルクセリタスメンテナンス用テーマを持っていない方は、『Luxeritas公式』よりダウンロードします。

step
1
メンテナンス用テーマをインストール

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 20h18 40

step
2
メンテナンス用テーマを有効

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 20h18 59

step
3
メンテナンス画面を表示してくれます

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 21h44 18

step
4
旧子テーマを削除

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 21h44 31

step
5
新子テーマをインストール&有効化

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 21h45 18

 

子テーマのインストールが完了しました。
続いて、子テーマの復元をしていきます。

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 21h45 28

ポイント

復元作業が大事だよ!慎重に作業しよう!

子テーマの復元

メモ帳にコピペしておいた『子テーマの編集』を貼り付けていきます。
私の場合は、下記の4つです。

  1. スタイルシート
  2. function.php
  3. Headタグ
  4. アクセス解析(head)

ポイント

貼り付けるシートを間違わないように、慎重に作業しよう!

『Luxeritas定型文登録』の復元

エクスポートしていた『Luxeritas定型文登録』をインポートしていきます。
子テーマのアップデート後は、定型文に残っているように見えますが、中身は空っぽですw。

 

すべて定型文を削除してから、インポートしていきます。

ポイント

『Luxeritas定型文登録』の復元を忘れないように!

まとめ

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ img 4776
ばらもん。
いかがでしたか?

丁寧&慎重にアップデート作業をすれば簡単です。

ちなみに、今回のアップデート作業を通して発見したことがありました。

子テーマのアップデートが完了した時点で『PageSpeed Insights』で計測してみると・・・。
モバイルスコアが『56』→『87』へスコアアップしていました。

 

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ 2021 03 12 21h46 58

モバイルスコアを下げていた原因は、headタグのアドセンスの自動広告とfont-awesomeの記述でした。

 

 

子テーマのアップデートで初期化したことで、悪さをしていたところが浮き彫りになったってことです。
もちろん、この2つのスクリプト文は削除しましたよ。

モバイルスコアには頭を悩ませていたので、目からウロコでした。
テーマのアップデートをすると、何かしら良い発見があるかもしれません。

Luxeritasテーマを1年以上アップデートしていない方へ

【Luxeritasルクセリタス】アップデート手順!15分で完了したよ img 4776
ばらもん。
アップデートするなら今ですよ

以上です。

※本記事でご紹介した作業は必ず自己責任で行ってください。

そろそろ、有料テーマを使ってみたいと考えていませんか?

 

結論です。
あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも『AFFINGER6』を買うことをオススメします。

Luxeritas→SWELLとAFFINGER6の2つのブログ運営をしている私が理由を解説します。

 

AFFINGER6は¥14,800(税込)です。

サラリーマンの時給平均って『1,486円』らしいです。

サラリーマンの給料、時給換算するとなんと平均「1486円」
出典元:マイナビ学生の窓口フレッシャーズ(https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/14142

 

10時間、働けばAFFINGER6を購入できるって計算です。

私は、別ブログでLuxeritasを1年以上使い倒しました。
自分なりに、CSSやHTMLをカスタマイズしましたがAFFINGER6の『A』にも及んでいませんw。

正直に言って、CSSやHTMLをカスタムするために費やした時間は10時間は超えています。

 

注意ポイント

ググった時間

デザインを考慮する時間

CSSやHTMLを記述する時間

etc・・・

10時間以上の貴重な時間をカスタムに費やしても、思い通りのデザインにできていないのが現実です。
私は職業柄(得意言語はCOBOL笑)、プログラミングには詳しいと自負していましたが勘違いも良いところでした。

 

繰り返します。
あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも、AFFINGER6を買ってください。

あなたがどんなに優れたSEであったとしても、たったの10時間でAFFINGER6並のカスタマイズをすることは不可能です。
¥14,800(税込)で【優れたデザイン✕装飾✕操作性のテーマ】を手に入れることができるなら安いとすら感じます。

 

注意ポイント

失った時間は取り戻すことはできません。
CSSやHTMLに時間を費やすくらいなら、記事を書いていたほうが有意義です。

 

Luxeritasで別ブログを運営している運営していた私が断言します。
『AFFINGER6』を買うということ=貴重な時間を買うこと。

\ブログ汁限定特典付き/

AFFINGER6(特典付き)を手に入れる

 

ドメインパワー=6.4でも1位を取れた検索クエリを教えます

特典の性質上『今月残り4名』!

\期間限定特典(公式)/
『SUGOI MOKUJI(すごいもくじ) [LITE]』
※公式特典は予告なく終了する可能性があります

迷ってるくらいなら購入をオススメします

-ルクセリタス