アフィンガー6

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK!

スポンサーリンク

 

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! 私困 232x300
困っている人
『AFFINGER6』と『SWELL』のどっちのテーマを選ぶか悩む・・・

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 2つのブログで【AFFINGER6】と【SWELL】を同時に使っている私が、最重要ポイントを5つ比較してみました

 

こんな方におすすめ

  • 『AFFINGER6』と『SWELL』でどちらのテーマにするのかお悩みの方

 

 

それでは、本題に入ります。

 

『AFFINGER6』と『SWELL』の比較

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! 結果 1592450956 1024x410

結論です。
テーマ移行を考えているなら『AFFINGER6』よりも『SWELL』をオススメします。
(テーマ移行を考慮しない場合、同等だと考えます。理由は後述。)

 

正直に言って、本記事を公開するのは狂気の沙汰です。
なぜなら、当ブログはAFFINGER6をアフィリエイトしているからです。

 

MAX5段階評価!
『AFFINGER6』と『SWELL』の両方を使っている私が独自に点数を付けました。

 AFFINGER6SWELL
オシャレトップページの作りやすさ45
ブロックエディタの使いやすさ55
アフィリエイトのしやすさ53
テーマ移行のしやすさ35
購入価格45
総得点2123

 

私が考える最重要ポイント5つを比較した場合、SWELLに軍配が上がると感じています。

ちなみにですが、テーマ移行を考慮しない場合はAFFINGER6=18、SWELL=18の同点です。

 

ポイント

デザイン性・操作性を求めるならSWELL

アフィリエイトを追求するならAFFINGER6

と言ったところでしょうか。(2021年7月時点での判断です。)

 

順番に解説をしていきます。

 

オシャレトップページの作りやすさ

AFFINGER64点
SWELL5点

 

実際に見てもらったほうが早いです。

ぶろぐしる~(SWELL)

ブログ汁(AFFINGER6)

オシャレなトップページは、どちらだと感じましたか?
それが答えです。

 

SWELL専用ブロックに、『フルワイド』ブロックがあります。
1カラムのトップページを作成する場合、フルワイドで組み立てていけばインパクト大のトップページに仕上がります。

このように、ブロックとブロックの間を波デザインにすることもできます。(オシャレ)

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLの波デザイン 1024x258

 

LP(ランディングページ)作成機能

SWELLでは、トップページ同様にLPページも簡単×オシャレに作成ができます。
作成したLPページは、一覧にまとまるので管理もしやすいです。

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLのLPページ一覧

私が作成したLPページをご覧ください。

SWELLのランディングページ

 

ブロックエディタの使いやすさ

AFFINGER65点
SWELL5点

 

ブロックエディタの使いやすさは、『AFFINGER6』と『SWELL』ともに同等だと考えます。

AFFINGER6にアップデートされたことで、ブロックエディタが使いやすくなりました。
(AFFINGER6β版のときは、SWELLのブロックエディタのほうが良いと感じていたんだけどね)

 

SWELLのほうが、ブロックエディタが使いやすいという意見を多く拝見します。
しかし、AFFINGER6には『マイブロック』と呼ばれるSWELLには無い機能を持っています。申し訳ございません。SWELLにも『ブロックパターン』機能ありました。

 

 

ココがポイント

SWELLの『ブロックパターン』機能

 

step
1

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLブロックパターンを登録 1024x486

 

step
2

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLブロックパターンの使い方

 

step
3

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLブロックパターンを挿入準備 1024x529

 

step
4
ブロックパターンが挿入される

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLブロックパターンを挿入

 

 

 

AFFINGER6も『マイブロック』に自分好みのブロックを用意しておけば、執筆作業効率はSWELLと同等だと考えます。
AFFINGER6はマイブロック機能でのカスタマイズ性が高いので、同じテーマを使っていてもデザインの差別化を図りやすいです。

AFFINGER6の『マイブロック』機能の動画はコチラ。

 

 

 

 

さらに詳しく

私がよく使う2つのブロック機能を比較します。

ブロック下の余白の調整ボタン

ブロックのグループ化機能

簡単に解説します。

 

ブロック下の余白の調整ボタン

『AFFINGER6』・『SWELL』ともにスペーサーブロックを使わずとも、ブロック下の余白を簡単に調節可能です。
『っえ?それだけのこと?』と思われるかもしれませんが、ブロック間の余白は見た目に大きく影響されます。

 

頻繁に使う機能なだけあって、重要度は大きいです。

SWELL

step
1
『ブロック下の余白量』をクリック

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLの余白幅選択画面

step
2
幅を選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLで余白幅選択

続いては、AFFINGER6の余白の挿入を見ていきます。

 

AFFINGER6

step
1
余白幅の選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6の余白選択

step
2
余白幅はカスタマイズ可能

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! 01  1024x327

AFFINGER6のほうが、余白量は細かく設定可能です。

 

ココがポイント

全体的にカスタマイズ性が高いのは『AFFINGER6』です。

 

 

ブロックのグループ化機能

ブロックエディタでは、複数のブロックをドラッグ選択後に『グループ化』することが可能です。

 

グループ化をすることで、選択した部分を大枠で囲むことができます。
ひとつのブロックとして扱うことができるので、複写や移動も楽ちんです。

AFFINGER6

step
1
グループ化するブロックをドラッグ選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6でドラッグ選択

step
2
グループ化をクリック

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6でグループ化押下

step
3
グループ化完了

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6グループ化完了

step
4
デザインを選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6のグループ化デザイン

step
5
完成

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! AFFINGER6でグループ化仕上がりイメージ

 

続いては、SWELLのグループ化の流れを見ていきます。

 

SWELL

step
1
グループ化するブロックを選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLのグールプ化選択 1024x491

step
2
グループ化をクリック

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLでグループ化押下

step
3
グループ化完了

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLでグループ化完了 1024x461

step
4
デザインを選択

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLはグループ化後のデザインが豊富

step
5
完成

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! SWELLグループ化デザイン仕上がりイメージ

 

2021年7月時点では、SWELLの方がグループ化したときの装飾操作が簡単です。
初心者には、SWELLのほうが直感的で操作しやすいと感じます。

 

アフィリエイトのしやすさ

AFFINGER65点
SWELL4点

 

AFFINGER6をアフィリエイトする場合は、オリジナル特典を付けることが可能です。
他のAFFINGER6アフィリエイターと差別化を図ることができるので、魅力的な特典を付けることで報酬アップが期待できます。

 

一方で、SWELLは特典を付けることが禁止されています。(2021年7月時点)
そのため、他のSWELLアフィリエイターとの差別化を図ることはできません。

もう1つ、AFFINGER6のアフィリエイトが優れている点があります。

 

『アフィリエイト報酬』

 

AFFINGER6の方が、SWELLよりも報酬が高いです。

ポイント

2021年4月時点のアフィリエイト報酬単価

AFFINGER6=4件目~7,000円(~3件目は1,000円)

SWELL=3,300円

AFFINGER6でブログ運営をしながら、AFFINGER6をアフィリエイトすることができるのは強みです。

テーマ以外のアフィリエイトについては、AFFINGER6とSWELLは同等だと感じています。

 

テーマ移行のしやすさ

AFFINGER63点
SWELL5点

 

『テーマ移行』のしやすさは、イチバン気になるところではないでしょうか?

 

SWELLには、テーマ移行時の『乗り換えサポートプラグイン』が用意されています。
他テーマから、テーマ変更をしたときの大幅なデザイン崩れを防ぐことができます。

2021年7月時点で、下記の6つテーマからの乗り換えサポートプラグインがあります。

Cocoon

AFFINGER5

JIN

SANGO

STORK

THE THOR

残念ながら、私が使っていたルクセリタスはありませんでした。
私が、1年以上かけてルクセリタスで書き溜めた記事は『130記事』です。

 

ひぃひぃ言いながら、デザイン修正をしました。
ルクセリタス→SWELLにテーマ変更したときの記事は『【ルクセリタス→SWELL】レビュー!デザイン崩れ対処はどんな感じ?』を見てください。

 

当ブログも元はルクセリタスでした。
ルクセリタス→AFFINGER5へテーマ変更したわけですが、デザイン崩れの修正は『SWELLよりも、AFFINGER5のほうが大変』でした。

 

なぜだと思います?

 

AFFINGER5の装飾が多すぎだからです(爆)。
正直、装飾が多すぎてどれを選んで良いのか分かりませんでした。
(特に、優柔不断な私にとっては・・・。)

 

ココがポイント

SWELLが『乗り換えサポートプラグイン』を用意されている分、テーマ移行に関してはSWELLに軍配が大きく上がると考えます。

 

購入価格

AFFINGER64点
SWELL5点

 

2021年7月時点販売価格(税込み)

SWELL=17,600円

AFFINGER6=14,800円

価格だけで判断したら、AFFINGER6のほうが2,800円安いです。
しかし、SWELLには『ABテスト機能』が標準で付いています。

AFFINGER6で『ABテスト機能』は4,800円(税込み)の追加プラグインとなります。
これだけを考慮しても、SWELLの方がお買い得だということが分かります。

アフィリエイトをしていく上で、『ABテスト機能』はあった方が良いと感じています。

 

まとめ

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! img 4776
ばらもん。
いかがでしたか?

テーマ移行を考慮するならば、『SWELL』の方をオススメします。
記事数が少ないうちにテーマ移行をするならば、『SWELL』も『AFFINGER6』もどちらもオススメです。

 

ポイント

デザインや操作性を求めるなら→『SWELL』

カスタマイズやアフィリエイトを追求するなら→『AFFINGER6』

 

私の所感だと、初心者の方には『SWELL』の操作性のほうが直感的で扱いやすいです。
『AFFINGER6』は、カスタマイズ性が高いので、どちらかというと中級者~の感じです。

 

ココがおすすめ

現段階のレベルの私が選ぶとしたら、『AFFINGER6』ですね。以上です。

当ブログ限定特典!

\ドメインパワー=6.4なのに?!/

検索12位→1位へアップさせたリライト手順を大公開!

 

こんなことが分かるよ!

実際に1位を取った『検索クエリ(月間検索ボリューム500~1000&競合性=低)』

SEO効果が期待できる記事の書き方

キーワード選定方法

 

検索1位を取って変わったこと

平均CTR=47.3%=約2人に1人はクリック(2021.3月実績)

ページ単体で1168PV/月を達成(2021.3月実績)

15,000円/月を達成(2021.6月実績)

アドセンス収益アップ

 

1位を取った検索クエリは、本来は他人には教えたくない宝物です。

なぜか?

注意ポイント

ドメインパワー6.4が取った1位ですよ?笑
あなたが奪おうと思えば、1位を奪えちゃうクエリです。

 

しかし、宝箱に大事にしまうことはヤメました。
初心者の方の参考になれば良いと考え、私は公開します。
(あなたがその気になれば、1位を奪える可能性は十分にあります)

 

ネットに出回っているAFFINGER6の特典は、実に様々です。

 

特典の数だけで目を引こうとしている方も多く拝見します。
しかし、考えてみてください。

 

『量よりも質が大切』ではないでしょうか?

1位を狙って、実際に1位を取った検索クエリ(しかも競合性が低い)を公開している方を私は見たことがありません。(2021.7月現在も1位~2位をキープ中!

そして、直近4ヶ月の申し込み平均実績は『6件/月』です。

 

【AFFINGER6とSWELL】比較!この5つだけ抑えておけばOK! img 4776
ばらもん。
どんな検索クエリなのか気になりませんか?

 

特典記事には、門外不出の情報がたくさん詰まっています。
私のブログの稼ぎ柱なので、本当に教えたくはないんです。

 

迷っているなら『ACTION(行動)』を起こすべき!

 

\アフィリエイト特化テーマ/

AFFINGER6(特典付き)を手に入れる

『キーワード選定✕記事の書き方』を知らないのは損!

特典の性質上『今月残り4名』!

\期間限定特典(公式)/
『SUGOI MOKUJI(すごいもくじ) [LITE]』
※公式特典は予告なく終了する可能性があります

-アフィンガー6